各種企業健診

1. 契約機関



協会けんぽ(全国健康保険協会)
東振協(東京都総合組合保険施設振興協会)
共済組合
一般企業

 各保険組合の健診は、補助金制度がありますので、企業にとっても負担金を軽減できる健診です。また、今まで遠方の病院で健診を受けられていた企業様、まだ補助金制度をご存知なく高額な負担金で健診を受けられている企業様、是非、当院での健診をご利用いただければ幸いです。

2. お申し込み方法

各健診機関でお申し込み方法が異なりますので、各ページをご覧下さい。
共済組合は、一般企業健診をご覧下さい。
3. 注意事項

注意事項!をクリック願います。
4、 各種健康組合 被保険者(ご家族)特定健診



特定健診受診券が事業所に送付されます
ご家族様受診の再は、必ず保険証・特定健診受診券をご持参ください。
鎌倉市在住の方が対象ですが、鎌倉市以外の市町村の方でも受診できる場合があります。
医療保険者から送付された受診券で当院受診ができない場合があります。
必ず、お電話でご確認ください。




 日本の3大死因は、1位:がん 2位:心疾患 3位:脳血管疾患です。
これらの死因は、生活習慣が大きな要因になって起こると言われています。

 ・・・もしご主人が!・・もし主婦であるあなたが!・・・

 平成20年度より生活習慣病予防の為の健診「特定健診と後期高齢者健診」が始まりました。
企業に勤めている方は「企業健診」で、専業主婦の方は「特定健診」で、年に一度は、ご自分の健康状態をチェックし生活の質を高めましょう。

※特定健診と後期高齢者健診はMENU市健診をご覧下さい。